読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボディメイキング研究所

身体の悩みや性格の悩みの解決、ペニスサイズなどのコンプレックス克服、ライフスタイルの向上を目的としたブログ。

カリスマAV男優、加藤鷹は今なにをしているの? ちんこを大きくするサプリ

性愛テクニックのエキスパート。カリスマAV男優 加藤鷹

 ボディメイキング研究所の時任です。

私が高校生や大学生の頃、最も知名度の高いAV男優と言えば加藤鷹でした。最初はもう一人チョコボール向井という筋肉質なAV男優も有名でした。のちにハプニングバーでの公衆の面前でのSEXショーで警察に捕まり、その後に橋下信也のプロレス団体「ハッスル」でプロレスラーとして活躍しました。

しかし、知名度、支持者の数では加藤鷹に遠く及びません。加藤鷹はおそらくこれまででもっとも有名になったAV男優でしょう。

女性に人気のAV男優エロメンとの違い

 最近はSILK LABなどの女性向けAVの人気もあり、エロメンと言われる人気AV男優たちがいます。インターネットにて簡単にAVが見れる時代になったことの大きな変化ですね。有名な人は以下になります。

  1. 一徹
  2. 南信也
  3. 北野翔太
  4. 桐谷潤也
  5. 有馬芳彦
  6. しみけん

エロメンというのは女性に人気のAV男優です。ようはイケメンのAV男優ということですね。このエロメンのなかの「しみけん」は男性にも人気があります。バラエティ番組での出演も多く、またAV作品でのひょうきんなキャラクターで、男性からの知名度も高いです。

また私の世代だと「ナンパミラクル」という昔の大人気ナンパものAVに出ていた昔の「しみけん」を知っているので、好感度は高いです。

f:id:bodymaking:20170326174451j:plain

しかし、加藤鷹は違います。

加藤鷹は女性からの人気も知名度もまったくありませし、昔もありませんでした。もっぱら男性からの人気、男性の間の知名度です。

もちろん今のようにインターネットによって女性も簡単にAVを観れる時代ではありませんでしたので、AVを観る女性自体が少なかったということもあります。

SEXテクニックのエキスパート

加藤鷹の人気は「潮吹き」によって確立されます。AV作品にて「潮吹き」をうまく行い、それを「潮吹き」と命名し、「潮吹き」の伝道者となります。

そこから、SEX技術の指南者としての地位を作ります。彼のもっとも売れた有名な作品DVDは『秘戯伝授』です。そして今も「潮吹き」テクニックの指南書を出版しています。それがこちらです。 

あれから10年秘技伝授 #001 完全潮吹き入門 (Oh!BOOK)

あれから10年秘技伝授 #001 完全潮吹き入門 (Oh!BOOK)

 

 本当は「潮吹き」自体は昔からありました。ただし「ぴゅっ」とは出ませんでした。「潮がぴゅっと出る(吹く)」のは、女性器への手マン愛撫の時の「手の形」がポイントです。
膣の入口を手の形で狭めて、潮の出口を限定することで、膣内から出る液体を噴き出すように出させることが可能になります。膣から潮が大量に出ること自体は以前からAVで見せていました。 ポイントは、その出る潮をホースから出る水のように噴出させるところにありました。

それまで見たことも無い「ピュッと噴き出す液体」を見せることで、多くの男性は「加藤鷹のようにSEXが上手くなりたい」と思いました。そのようにAV観ている男性に思わせたことが、加藤鷹の人気の原因です。
もちろんそれは「男性目線のSEXのうまい、へた」ですが、とにかく加藤鷹はそのようにして最初のカリスマAV男優となりました。

加藤鷹への批判

SEXテクニックの指南者として有名になった加藤鷹ですが、もちろん批判もあります。

加藤鷹は自身の出演するAVでけっこう声を出すことで有名です。独特の「ああ、いい」「イクよ、あーイクー!」などです。これがかなり醒めるということで、加藤鷹の出演するAVを嫌う男性も多くいました。

飯島愛への批判

加藤鷹飯島愛への批判でも知られます。飯島愛はバラエティタレントとして有名になった後、自信のAV女優時代を「本番は無かった」とか「だまされて」「とても嫌だった」と、そのベストセラーになった著書『プラトニック・セックス』で語りました。

それに対し加藤鷹は「自分がお世話になったAVの関係者について嘘をつき、悪く言っている」と批判しています。
実際、「本番は無かった」「すべて疑似」というのは嘘で、飯島愛がバラエティで人気の頃にすでに無修正AVの流通によって「本番」であったことは明白でした。

引退後の加藤鷹

 そんな加藤鷹ですが、2013年に引退します。その時53歳でした。

53歳まで現役のAV男優だったというのはすごいですね。以前にまだ現役のAV男優であったとき、ナインティナインのオールナイトニッポンにゲスト出演されたことがありました。その時にナイナイの矢部に「そんなにたくさんSEXできる精力の元は何か?」と聞かれ、「たぶんコーヒーだと思う」と答えていました。

その理由ですが、加藤鷹は「とにかくコーヒーをたくさん飲む」んだそうです。どうして一日に何回もSEXしても、まだたくさん精液が出るのかと言われたら、「自分がたくさん飲んでいるのがコーヒーだから、たぶんコーヒーが精力の元だと思う」と言っていました。

そんな加藤鷹さんの実績です。

  • AVで共演した女優8550人以上
  • 出演本数は1万5500作品以上

すごい人数ですね。SEXに関する限り、「人生に悔いなし」でしょう。

引退後は「エイズ啓発キャンペーン」やセックステクニックの本、また大人の恋愛指南書などの出版活動をメインにされています。また性や恋愛についてのトークライブへの出演などのタレント活動を行っています。
さらに塩ラーメン店をプロデュースもしており、その過去の名声を活かし忙しく活動されているようです。

 現在は58歳。性に関する様々な商品の宣伝にタレントとして出演されています。

この『MEGA-MAX ULTRA』もその一つ。

現在の加藤鷹を見ることが出来ます。今もカッコいいですね。

『MEGA-MAX ULTRA』は、男性のコンプレックスであり、自信の源でもあるペニスサイズを大きくするサプリです。男性器の悩みと自信ってのは、若い人でも中年でも、多くの男性の関心事です。

ちなみに加藤鷹のペニスサイズは18cmです。じっさい彼の出演するAVを観ると男性器が長いことが解ります。羨ましいですね。

ちんこが大きい方が女性も喜びます。それはSEX時の快感もそうですが、なにより「男性としても魅力」、自分の彼氏が「男らしい身体」を持っているという嬉しさです。

テクニックを勉強することも大切ですが、そのテクニックを使う身体も向上させる挑戦を続けましょう。

f:id:bodymaking:20161204232244j:plain